サービスエリア、道の駅等

東名高速道路、新東名高速道路、名神高速道路、新名神高速道路の全サービスエリアをはじめとして、全国で約60箇所のサービスエリアや道の駅で、ETC2.0サービスが実施されています。

インターネット接続サービス(一部機種で実現)

高速道路のサービスエリアやパーキングエリア、道の駅などでのITSスポットで、インターネット接続サービスの実証実験が行われています。
ETC2.0対応カーナビゲーションの一部の機種では、地域観光情報や施設情報にアクセスし、周辺の最新情報や営業時間情報も入手可能です。
また、その他のインターネット上の情報も入手可能になります。
なお、ETC2.0対応の車載器・カーナビゲーションでも、メーカーや商品によりサービス内容に違いがあります。詳しくは、メーカーにご確認ください。