メールマガジン

登録内容変更

【重要なお知らせ】「SSL3.0」の脆弱性への対応について

当機構(ITSサービス高度化機構)では、ETC総合情報ポータルサイトから、メールマガジンの登録及び変更に伴う通信を安全に実施するため、SSLによって通信の暗号化をおこなっております。

今回、SSLのひとつである「SSL3.0」に脆弱性が見つかり、第三者によって通信内容を解読できる可能性があることが判明いたしました。

ウィンドウズでInternet Exploreをお使いのお客様で、当機構が配信するメールマガジンにこれから新規登録する方、またはすでに登録されている内容を変更される方は、「インターネットオプション」からセキュリティ設定のご確認・ご変更をお願いいたします。

<セキュリティ設定の手順>

  • 1.Internet Exploreの[ツール]から[インターネットオプション]を開きます
  • 2.[インターネットオプション]のタブから[詳細設定]をクリックします
  • 3.設定の項目から[セキュリティ]のカテゴリを表示させます
  • 4.「SSL 2.0を使用する」のチェックを外します
  • 「SSL 3.0を使用する」のチェックを外します
  • 「TLS 1.0を使用する」のチェックを入れます
  • 「TLS 1.1を使用」のチェックを入れます
  • 「TLS 1.2を使用」のチェックを入れます
  • 5.[適用]をクリックして[OK]をクリックします
  • 6.Internet Exploreを再起動させます

インターネットオプション

ブラウザ別に「SSL3.0」の脆弱性の対策方法が、独立行政法人情報処理推進機構に記載されています。
詳しくは下記webサイトをご覧ください。
独立行政法人情報処理推進機構webサイト

登録内容変更
戻る