ETC利用履歴の印刷

ETCカードには、カードの種類にもよりますが、最大100件程度の利用履歴が記録されています。この利用履歴を読み取り、ETC利用明細書を印刷することができます。

卓上プリンター

ETCカードに記録されている利用履歴を読み取るカードリーダーとプリンターで構成されています。車載器から抜き取ったETCカードをカードリーダーに挿入することで利用履歴情報を簡単にプリントすることができます。

  • 事業所などの車両管理上、利用履歴が必要な場合に便利です。
  • 高速道路のSA・PAなどにも設置されています。
下記の一般のカー用品店舗でもETC利用履歴発行プリンターを設置しています。

プリンターを設置している店舗はこちらから

車載プリンター

ETCカードに記録されている利用車載プリンターイメージ履歴データを、ETC車載器を介して車載プリンターに送り、プリントをします。タクシーが乗客に有料道路の利用証明を求められた際などに、迅速に対応できます。

卓上履歴管理装置

ETCカードの利用履歴情報をカードリーダーで読み取り、パソコンに転送します。パソコン上では情報をモニターに表示するだけでなく、キーワード別にグルーピングをしたり、複数のETCカード情報を一覧するなどの加工もできます。もちろん加工したデータをプリントすることや保存することも可能です。

利用履歴の確認機器

利用履歴を確認する機器は次の各社から発売されています。

卓上履歴管理装置の対応OS等については、取扱いメーカーにご確認ください。