ETCがもっと便利に-ETC2.0

ETC2.0は、ITSスポットでの渋滞回避支援や安全運転支援、自動料金収受などのサービスが受けられます。さらに今後、道路交通情報や走行履歴・経路情報などのビッグデータを活用して、さまざまな新しいサービスが導入される予定です。

ETC2.0の利用できるサービスとは

カーナビやスマホと連動する車載器で、様々なサービスが利用できます。

DSRCサービスとの違いは?

従来、DSRCサービス(=ITSスポットサービス)と呼ばれていたサービスを2014年10月よりETC2.0サービスと呼んでいます。

ビデオで紹介!進化を続けるETC
ビデオで紹介!進化を続けるETC